shinroundのキャリアノート

~大学の知を社会へ~

「大学の知を社会へ」

僕の今の活動の全ては「大学の知を社会へ」という目的のためにあります。

 

ある経緯から企業の人材採用サービスを開始することになり、今は新卒採用に特化して仕事をしています。

 

企業や学生、大学それぞれの立場の話を聞くことが多くなり、理想の新卒採用の仕組みは何なのかということを考え続けてきた結果、この「大学の知を社会へ」という言葉にたどり着きました。

 

そしてこれは、新卒採用という人材面だけでなく、研究面においても同じことが言えます。今は人材面でのマッチングを主としていますが、この活動が軌道に乗り始めたら、次は研究面での大学と企業のマッチングにも取り組んでいきたいと思っています。

 

僕はこれを一生の仕事にしたいと思っています。