読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

shinroundのキャリアノート

~大学の知を社会へ~

学生の視野を広げる活動を。

学生は非常に少ない情報で志望する会社を選び、就職活動をしている。その視野を広げることが僕たちの役目だ。

 

学生が知っている会社と言えば、大手の一部とCMで見たことがある会社ぐらいではなかろうか。

それらの情報と、就職活動中の数ヶ月で知ることができた情報を武器に会社選びをしている。

この期間だけで十分な情報を得ることは不可能だし、先入観を元に周辺情報を補う情報収集の仕方では、どうしても知識に偏りが生じてしまう。

もちろん全ての業界、全ての企業を知ることは不可能だ。でも、会社規模や福利厚生、ネームバリューを取り払い、自分が興味のある分野、普段勉強している分野に関連する業界や関連する会社の情報をもっと与えてあげる必要はあるだろう。

今まで知らなかった情報に触れた時の学生の反応はとてもいい。「新しい発見があり興味が湧いた」「視野が広がった」などの感想と共に、実際にその分野の会社をエントリーすることも多い。

あなたが学んでいることや興味のある分野が活きる業界があるということを知ってもらうことで、ミスマッチは少しずつなくなると思う。

大学で学んだことが活きる業界があるということを知れば、学習意欲の向上やキャリア意識の醸成に繋がり、優秀な人材の育成にも役立つだろう。

この活動を地道に広げていきたい。