shinroundのキャリアノート

~大学の知を社会へ~

神戸大学大学院科学技術イノベーション研究科にお邪魔してきました

今日は神戸大学大学院に今年度新設された科学技術イノベーション研究科にお邪魔してきました。

www.stin.kobe-u.ac.jp

これまで日本は科学技術立国として今の国際的な地位を築いてきましたが、国内問題(少子高齢化など)や国際社会の発展などから、その地位の相対的な低下が危ぶまれています。

今後も日本が国際社会の中でこれまでの地位を保つためには、目の前で起きている問題やこれから起きる問題に対する解決策を自ら考え、それを実行する力と、イノベーションを生み出す力を持った人材の育成が必要です。

このような認識の元、神戸大学大学院では、アントレプレナーシップイノベーションを生み出す力を兼ね備えた人材の育成を目的として「科学技術イノベーション研究科」を設立しました。

具体的には、理系学部に所属していた学生が研究科で新たに経営学を学ぶことにより、文理融合の教育を実施し、アントレプレナーシップイノベーションを生み出す力を育成します。

今回僕がこの研究科に訪れた目的は、企業と研究科のマッチングの仕組みを提案するためです。具体的な提案は今度実施しますが、これをきっかけとして、日本の科学技術力の更なる発展と、ハイブリッドな人材の円滑な社会進出に寄与できるように頑張りたいと思います。