読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

shinroundのキャリアノート

~大学の知を社会へ~

母集団形成の罠

採用

「1人を採用するのに100人と会う必要がある。今年は10人採用するから1000人と会うことを目標にしています。」

 

企業をまわっているとこんな話をよく耳にします。でも、「それってホントに必要な行動?」とよく思います。

 

 

僕だったら、

「昨年は1人を採用するのに100人と会う必要があった。だから今年は、50人の中から1人採用できるように質を上げようと思います。

と考えるかなと。

 

会う人数を増やそうとすると限られた予算と限られた時間の中で成果を出すことはできないのではないか。

 

そう思います。