shinroundのキャリアノート

~大学の知を社会へ~

すき間時間の使い方

通勤時間は1時間。その内訳は徒歩20分、電車20分、バス5分、待ち時間15分。この時間を何に使うかで生産性は変わる。

 

例えば電車の中。電車に乗っている人は3種類。寝ている人。スマホでゲームや暇潰しをしている人。仕事や勉強をしている人。僕は仕事や勉強をしている人になろう。

 

行き帰りの電車の乗車時間は40分。40分あれば色々できる。英語、ブログ、情報収集、仕事の整理。一日40分なら一ヶ月で20日通勤したら800分、13時間20分になる。

 

この差は大きい。