読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

shinroundのキャリアノート

~大学の知を社会へ~

Googleの採用基準

今日、新卒採用に関するいくつかの論文を読んでいて、おもしろいものを見つけたので引用して紹介します。

「採用学」読了。

先日のエントリーでも書きましたが、「採用学」著者の服部先生の講演に行ってきました。実際に講演を聞いてから、やはり本が読みたくなったので、早速読んでみました。本を読んでから講演に行けよって話なのですが。。。 (先日のエントリーはこちら↓) shin…

大学教育と高校までの教育の違い

先日東京学芸大学の先生と話をしていた時のこと。大学教育と高校までの教育の違いを端的に教えてもらいました。

民間人が考える大学生の卒業制作の評価ポイント~日本大学生産工学部創生デザイン学科の場合~

今日、縁あって日本大学生産工学部創生デザイン学科の卒業展示を見に行ってきました。お誘いを受けたので何気なく見に行ったのですが、それを通して色々な事を感じ取ることができました。

徐々に注目されつつある「eポートフォリオ」とは

今日、東京学芸大学に行ってきました。「eポートフォリオ」の第一人者、森本先生に会うためです。とても気さくな方で色んな事を教えてくれました。

「採用学」で話題の横浜国立大学服部先生が登壇する講演会に行ってきました

キャリア関連の仕事をしている人たちの中で最近話題になっている横浜国立大学服部先生の講演会に行ってきました。

AIの段階的発展と人間がすべきこと

「AIに仕事が奪われる。」そんな危機とも喜びとも言える感情が最近自分の中にあります。自分が今やっている仕事はAIに奪われる仕事なのか。それとも奪われずに済む仕事なのか。僕みたいなことを考えている人は多くいるのではないでしょうか。 そこで今日は、…

マージナル大学に必要とされていること

先日、FD(ファカルティ・ディベロップメント)研修会に参加したときに「マージナル大学」について考えるきっかけがありました。 そこで、マージナル大学とは何なのか。マージナル大学に期待されていることは何なのかを考えてみたいと思います。

浅草のおすすめスポット(揚げ饅頭屋)&スカイツリーのおすすめ観覧時間帯

こんばんは。今日はブログのテーマ(キャリア)とは全く関係ないお題です。昼から浅草&スカイツリーに行ってきましたので、まだ行ったことのない人向けに参考情報です。

高等教育問題研究会・FMICS (フミックス)に参加してきました。

先日、高等教育問題研究会・FMICS(フミックス)の研究会に参加してきました。 fmics.sblo.jp

大学無償化の焦点

先日大学無償化のニュースを目にしました。今は元記事が削除されているので、どこまで検討されているのか分かりませんが、自分なりに大学無償化の導入施策について考えてみたいと思います。

長時間労働と生産性の関係

働き方改革の目玉の一つに長時間労働の是正というものがあります。今日参加した勉強会のテーマがこれで、専門家の方が最近の流れを詳しく教えてくれました。

東京工業大学融合理工学系に見る「学際」の未来

今日、用事があって東京工業大学融合理工学系の先生に会ってきました。融合理工学系は最近新設された、いわゆる学際的な学系です。 多くの大学で「学際」というキーワードを意識した学部が多く新設されているので、今日は「学際」について考えてみたいと思い…

STEM教育とは

最近少しずつ耳にするようになった「STEM教育」という言葉、知っていますか?

やりたいことができないので自分の時間の使い方を書き出してみた。

やりたいこととやるべきことが多くて時間がいくらあっても足りない今日この頃。1日24時間と決まっているので、その中でどうやってその日やるべきことを達成するか。とりあえず今何をやっているのか書き出してみました。

「大学の知を社会へ」

僕の今の活動の全ては「大学の知を社会へ」という目的のためにあります。

ファカルティ・ディベロップメント(FD)研修会に参加してみた

大学教員でも大学職員でもないけれど、先日都内某大学で実施された公開ファカルティ・ディベロップメント(FD)研修会に参加しました。「公開」と言いつつ、100名を超える参加者のうち、外部の人間は僕含めて数名で、残りはほとんどが主催大学の先生方でしたが…

海外の事例に見る学歴の重要性

アメリカやシンガポールなど、海外では大学に対する社会の評価が高く、日本に比べて学歴を重要視する傾向が強いです。

大学の収益構造から、各大学が目指していることを考えてみた。

こんばんは。shinround(@shinround)です。今日は寒かったですね。僕が住んでいる東京都練馬区はみぞれが降っていました。あなたの家の周りは大丈夫でしたか?

ゼミ(研究室)に対する「攻めの採用手法」で必要な3つのポイント~学生の興味を惹きつけ、不安を取り除く方法~

こんばんは。shinround(@shinround)です。 こういう仕事をしていると、ゼミ(研究室)に所属する学生に対して、企業説明会のコーディネートをする機会があります。 そのような場で説明会を開くと、その日登壇した企業にとても興味を持ち、就職したいと考える…

産業界のニーズを見事に汲み取った「明治大学総合数理学部」

こんばんは。shinround(@shinround)です。 先日、明治大学総合数理学部の先生とお会いする機会がありました。この学部は東京都中野区の中野駅から徒歩5分ほどの場所にある新しい学部です。2013年に新設されたばかりなので今の4年生が初代卒業生です。

【就職活動目前の大学生へ】BtoB企業の探し方

こんばんは。shinround(@shinround)です。もうすぐ就職活動が始まりますね。この仕事をしていると、学生からは大体同じような質問を受けるのですが、そのうちの一つで「BtoBの企業をどうやって探せばいいですか?」ということをよく聞かれるので、就職活動…

大学生の本分を企業が理解し評価する仕組みが必要だと思う

こんばんは。shinround(@shinround)です。 ブログを書くためにはてなブログを開くと、トップページにこのエントリーが掲載されていました。 copywriterseyes.hatenablog.jp

大学教育関連で僕が注目している学会、大学教員、大学職員、企業のネットワーク

こんばんは。shinround(@shinround)です。昨日のエントリーで大学教員の方々、大学職員の方々が集まる団体のイベントなどに積極的に出ていこうと書きました。 僕が探しているのは教育に力を入れている先生方、職員の方々が集まっている団体なんですが、この…

大学教員、大学職員の方々が集まる場所に出ていこう

自分がやり遂げたい目的を達成するためには、仲間が必要です。最近僕は、会社のメンバーは目的を達成するための同志だと考えるようになってきました。

在宅勤務になって生産性が上がった。~メリットがデメリットを上回ってる~

こんばんは。在宅勤務になって2日ですが、早くもそのメリットを実感しています。生産性が上がりました。最初は自己管理できるだろうかとか、仕事の不便さを感じないだろうかということを心配していましたが、今のところメリットがデメリットを上回っています…

ゼミ活動を評価し優秀な人材の採用に繋げよう

こんばんは。shinround(@shinround)です。今日は初めて東京オフィスからブログを更新しています。

通勤がなくなった。浮いた2時間で英語と運動と仕事をしよう。

こんばんは。shinround(@shinround)です。 今日、東京都練馬区に引っ越しました。朝9時に引っ越し屋さんが荷物を運んでくれて、さっきまで片づけをしていました。。。手の皮がボロボロ・・・

ブログを書き続ける意味

こんばんは。shinround(@shinround)です。 ブログを書き始めてからもうすぐ1ヶ月。懸念していたことが出てきました。 書くことがない笑

さよなら大阪よろしく東京

こんばんは。shinround(@shinround)です。私、明日引っ越します。結婚と同時に住み始めた大阪府茨木市を離れ、東京都練馬区へ。さみしい気持ち半分、楽しみが1/4、緊張が1/4です。

理系大学生よ、金融業界も理系人材を求めている

ある財閥系の金融機関の採用担当者と話していたときのこと。その採用担当者は、 「理系人材がほしい。業界構造が変わってきて、IT企業などが競合になりつつある。ITの知識、スキルを持った人材を採用する必要が出てきた。」 と話していました。

キャリア教育と就職支援、誰がやるの??

おはようございます。shinround(@shinround)です。 この前大阪府のとある私立大学に行ったところ、就職担当の職員さんからこんなことを言われました。

僕がもし就職活動をするとしたら「エゴグラム」と「ストレングスファインダー」の結果を持っていく

こんにちは。shinround(@shinround)です。 正直大学生のうちにこんなことは思いもしないでしょうが、僕が就職活動をするんだったら、これも一緒に持っていきます。もしこれから転職活動をするんだったら、絶対に提出しますよ。

どうか許してほしい。僕の唇はもう、君のものではないんだ。

今週のお題「恋バナ」 ごめん。どうか許してほしい。僕の唇はもう、君のものではないんだ。分かってる。わがままだということは僕も分かってる。でももう、しょうがないんだ。

「大学に行く意味はあるのか?」(授業編)

おはようございます。shinround(@shinround)です。関内のアパホテルにいます。 引き出しを開けると、今話題の歴史観に関する図書が入っています。安定のアパホテル。さすがです。

「大学に行く意味はあるのか?」(学位編)

こんばんは。shinround(@shinround)です。今夜は横浜関内から。この辺、火事で物凄いことになっています。消防車が至る所に溢れ返っているのですが、サイレンが鳴っていないところを見ると、もう鎮火したのかな?よかったよかった。

【「COC+」継続的な就職の仕組み】地(知)の拠点大学による地方創生推進事業(4)

おは~。shinround(@shinround)です。今日は茨木の自宅からお送りしています。 昨日は高校時代のサッカー部の飲み会。僕は福岡県の高校だったんですけど、今関西に住んでいるサッカー部のメンバーが梅田に集まったんです。昔話や現在進行中の話で大盛り上が…

【「COC+」若手人材定着のために必要な2つのポイント】地(知)の拠点大学による地方創生推進事業(3)

マックからこんにちは。shinround(@shinround)です。今日は引っ越し準備のあと、飲み会まで時間が余ったので近くのマクドナルドでブログを書いています。 ここのマックは店の立地上、子供が多いんです。友達同士集まって勉強している姿が目につきます。住宅…

【「COC+」地元企業への就職のために】地(知)の拠点大学による地方創生推進事業(2)

雨の中からこんばんは。shinround(@shinround)です。今日は昨日のエントリーの続き。昨日は眠かったからね。今日は少し早く帰ってきましたよ。

【「COC+」成功の3つのポイント】地(知)の拠点大学による地方創生推進事業(1)

こんばんは、shinround(@shinround)です。今日は仕事が遅くなってしまい、こんな時間からブログを書き始めました。眠い・・・眠すぎる・・・。 バスの時間が合わなかったせいで帰りが遅くなってしまったし。

誰か相関図の見方を教えてください!

こんばんは。今日も大阪茨木市からお送りします。shinround(@shinround)です。 今日たまたまこの記事を見つけたんですけど、記事の中で相関図が出てきたんですね。 記事はこちら。

キャリア教育の課題

こんばんは。今日は大阪梅田からお送りしております。shinround(@shinround)です。 今日は大阪のとある大学に行き、キャリア教育について話してきました。

明治大学農学部のとあるゼミに行ってきたよ

こんにちは、shinround(@shinround)です。今日の大阪府茨木市は雪が積もっています。 さてさて、1月13日に明治大学農学部のとあるゼミに行ってきましたよ。神奈川県の生田キャンパスです。目的は就活を控えた学生に対するイベント。

センター試験の日っていっつも寒い!

shinrondです!なんでいっつもこんなに寒いのか!センター試験の日は!!そんなことはただの思い込みで、別にセンター試験の日が毎年特別かというとそうでもないんでしょうけどね。。。

学生の視野を広げる活動を。

学生は非常に少ない情報で志望する会社を選び、就職活動をしている。その視野を広げることが僕たちの役目だ。

神戸大学大学院科学技術イノベーション研究科にお邪魔してきました

今日は神戸大学大学院に今年度新設された科学技術イノベーション研究科にお邪魔してきました。 www.stin.kobe-u.ac.jp

おすすめの情報収集方法

僕は情報収集の目的を「自分の知識を常に最新版にアップデートし、来るべき未来に備えること」だと定義づけています。 日々溢れる情報の中から自分にとって必要な情報を取捨選択しなければなりません。しかも時間に追われた生活を強いられている場合が多い。…

母集団形成の罠

「1人を採用するのに100人と会う必要がある。今年は10人採用するから1000人と会うことを目標にしています。」 企業をまわっているとこんな話をよく耳にします。でも、「それってホントに必要な行動?」とよく思います。

十日戎。今宮戎神社へ。

今日から十日戎の期間中ということで、早速今宮戎神社に行ってきました。 昨年貰った自宅用の笹を取り、電車で梅田へ。梅田オフィスに飾っている笹も一緒に、いざ今宮戎へ。

出会いを大切に。~オープンマインド~

昨日はお世話になっている京都の町家のオーナーが開いた新年会に参加した。 参加の目的は、ある人と知り合いになり、事業の成功のために協力してもらえる関係を作ること。会いたい人は二人いたが、一人は欠席とのこと。もう一人とお近づきになるために、たま…