shinroundのキャリアノート

~大学の知を社会へ~

とある准教授のぼやき

今日の午後、とある大学の准教授と話し込んでいた。院に進学してくる学生の質が、ここ数年でどんどん下がっているらしい。どうせ教えるなら、やる気のある学生を教えたいとのことで、外国人留学生を募集しようとしているとのことだ。

続きを読む

大学の間に学んでおいた方がいい、社会で役立つ能力 ~「統計解析」「論理的推論」~

最近、あることがきっかけで「統計解析」「論理的推論」の力をつけようと思い、主に統計に関する本を読んでいます。あることとは、早稲田大学の経済学の先生に言われた一言です。

続きを読む

建築学部生向けにコンペを開催することにしました

今年の6月に大学の建築学部生向けにデザインコンペを開催することにしました。内容は京都北部のリゾート施設のインテリアデザインコンテストです。

続きを読む

東京工業大学で見つけた理想的な研究室

今日も東京工業大学に行ってきました。ある先生と打ち合わせをしていたのですが、よくよく話を聞いてみると、とても理想的な研究室の体制だったので、少し中身を紹介します。

続きを読む

国立大学悲喜こもごも

今日は国立大学の合格発表日だったようですね。たまたま東京工業大学一橋大学に行く用事があったので、大学に行ってから初めて知りました。

続きを読む

結局、統計を勉強し直すしかなさそうだ

最近実学に近い分野の先生と接する機会が多いですが、何をやるにしても統計や分析の基礎知識が必須みたいなんですね。文系だから大丈夫と思っていたとしても、例えば経済学や商学でも統計の知識は使いますし、何かを分析しようとすると因果と相関の違いなどは分かっていないとお話にならないレベルのようです。

続きを読む

専門教育とキャリア教育を結び付けよう

大学から専門性の高い人材を輩出するためには、質の高い教育と同時に専門性を活かして社会に進出する仕組みが必要です。僕たちはそのための仕組みづくりをしています。

続きを読む